その買い物というのは、自分にとっての資産になるだろうか

物を買うにも、家に住むにもお金がかかるし、買い物をすること自体に対しても消費税というお金がかかります。
こうして言葉にしてしまうと身も蓋もないのですが、この世の中では何をするにもお金がかかるのです。
「ただより高いものはない」と言ったりしますが、これは何でもかんでもお金がかかるということに慣れているあらわれではないでしょうか。
たとえ心からの好意だとしても、「ただでもらえる」ということに対して、ちょっと訝しがったりするのが当たり前になっています。
なので、上手に生活するというのは、つまり上手なお金の使い方をするかどうかなのではないかと思います。
よく言われたりしますが、私たちの手元から出て行くお金というのは、だいたい消費、浪費、投資に分けることができます。
最近では、このお金の使い方と意識するようにしているからか、少しずつ無駄遣いが減ってきました。
なんにでもお金がかかるというのは仕方がないことですが、それならば支払ったお金を別の方法で回収したいと思います。
いまの自分のお金が自分の資産になるように、しっかりと投資できるようにと考えながら使っていきたいものです。