余った餃子の皮はただフライパンで焼くだけで美味しいせんべいに

餃子は私も家族も大好きなので、よく家で作って食べます。
市販の皮を使っていて、だいたいいつも50枚入りのものを購入。
大量に作り、何日か食べ続けています。
目分量で作るので、具が余ることもあれば、皮が数枚余ってしまうこともあります。
具が余ったら、そのまま炒めておかずにしたり、チャーハンにしたりして食べています。
一方、皮が余ったら・・・。
我が家では余った皮はそのままフライパンで焼いちゃいます。
油を敷いて焼くと、間もなくフツフツと表面に小さい丸が浮き出てくるので、ひっくり返し、もうひと焼きします。
熱いうちは少し柔らかいのですが、焼き上がって皿に盛ると、冷めてせんべいのようにパリパリになるんです。
これが絶品!いいおやつになります。
味つけは塩をほんの少し振るだけでOK。薄味でもバッチリ美味しいです。
私は一枚味見。で、残りはほぼ全部子どもに食べられちゃいますw
餃子の皮せんべい、皮買ってきてこれだけ作って日々のおやつにしてもいいぐらいだと思います。musee 料金